投稿日:

スクーリング!?通信制高校は登校しなくていいんじゃないの?

と思っている親御さん、生徒さんの方も多いのではないでしょうか。

 

いやしかし最近本当に地震が多いですね・・・

先日の山形、新潟付近で起きた大きな地震にも本当にびっくりしました。震度6強・・・去年、北海道で大きな地震があったばかりなので、今でも地震の報道が流れるとびくびくしてしまいます。

話によると、日本海側の北海道から新潟の沖合にかけて活断層が集中しているゾーンがあるんだとか。それが影響して地震が多発しているんだそう。

私が勤務するのは、札幌の通信制高校ですが、実は生徒さんは札幌に住んでいる子ばかりではありません。他県からもたくさん来ますが、とくに東北の子が多いので先日の地震も他人事ではなかったわけです。

しかし幸い、皆さん連絡が取れて大きな被害を受けた人はいないみたいです。ひとまずは安心です。

首都直下地震も危ぶまれていますし、なんだか気が休まらないですね。

しかし、○年以内に大地震が起きる確率は○○%以上!なんてよくいわれますが、そんなことを言われてもどうすれば良いかわからないですよね。

不思議なのは、確実に数年以内に甚大な被害が出ることはわかっているのに政府がなにもしないことですよね。もちろんわかるんですよ。だって人間の力で地震を止めるのって多分無理ですから。

でも例えばですけど、映画じゃないですが、日本を目掛けて隕石が落ちてきてるとしますよね。で1年後に確実に衝突するとして、衝突すれば日本がなくなるとしましょう。それくらいは今の技術があれば前もってわかると思うんです。

 

それでも日本というか世界はなにもせずに待つんでしょうか?多分いろいろやると思うんですよね。でも今の地震を待っている状態ってこれとほぼ同じだと思うんです。地震は目に見えないしタイミングがわからないから実感していないというだけで。

だいぶ逸れたので話を戻しますね(汗)

通信制高校ってキャンパスに通わなきゃダメなの?という話です。

数ある高校から通信制高校を選ぶ理由は様々だと思います。

校則が厳しくないから、時間の融通が利くから、専門的な勉強ができるから

などなど。でもやっぱり一番多いのが、学校に通う必要がないからという理由なんですね。そこで色々調べたら、あれ?通う必要あるじゃん!となる人が少なくありません。

そうなんです。通信制高校といっても学校には絶対にいかなければならないのです。でも安心してください。通う回数を最低限に抑えられるのが通信制高校です。

僕が言いたいのは、1回も通うことなく卒業することは出来ないということです。これは法律で決まっているので、基本的には曲げられません。

通信制高校で学校に通うことをスクーリングといいます。スクーリングではレポートの添削、授業、講師との面談をしたりします。

ですがその回数は人によって違います。週5回通う人もいれば、週3回、週1回、更には年に1回という人もいます。ですので、1回のスクーリングでやることも人それぞれなのです。週5回スクーリングしてる人と同じ内容を1回に詰め込んだら講師も生徒も倒れてしまいますからね(笑)

その代わり年に1回という人は、宿泊して集中的にスクーリングをする合宿形式となることがほとんどです。普段顔を出さない分、泊り込みで一気に学習を進めるスタイルですね。もちろん、朝から晩まで勉強漬けということではないですが。

長くなってきたので、今日はこのへんにしておこうと思います。通信制高校の話より地震の話のほうが若干長くなってしまった・・・